いい予感・悪い予感

皆さんは自分の中でどうしてもぬぐいきれない『予感』がしたとき、どうしていますか?
例えば自分の好きな人が誰か別の人と付き合ってるかもしれない、などと思うときです。
私は自分のそういった予感でとても不安になってしまい、本人に確認できなくなってしまうタイプで一人で落ちこんでしまいます。
皆さんはそういうとき、どのように自分の気持ちに対応していますか?
また「期待するのはやめよう」と思っても、なんだかいい方向に向かいそうな気持ちになってしまうとき、皆さんはどういう行動をとりますか?
質問がとても抽象的ですので、お答えも抽象的で構いません。
よろしくお願いいたします。


そういうときってありますよね。
私の場合はさらにその先を予感してから考えます。
>例えば自分の好きな人が誰か別の人と付き合ってるかもしれない、などと思うときです。
この場合、確認したとしてどうなるか予想します。その予想の結果になってもかまわなければ確認します。予想の結果になるのが嫌なら、確認はしません(というよりできません)。
でもわかっておいたほうがいいのは、不安と予感は違うんですね。不安は実態がないのに自分が勝手に作り出しているものです。不安していることが的中というのはあまりないと思います。でも、予感というのはおおよそあたります。嫌な場合ほど。
私の場合は、実態のないものに振り回されないように、彼はどうなんだと考えるよりは自分がどうなんだ、どうしたいのかを確認してから行動するようにしています。


私もあります。
『いい予感』『悪い予感』
『恋愛中の予感』。。。
ホントに私の事好きなのかな〜って。
私は一番始めは大好きだけど、だんだん慣れてきて盛り上がり?が減ってしまうほうなのです。
で、飽きたら(気持ちがうすれたら)別れようかななどと思っていたのですが
『始めの頃より好きになった』と言われました(喧嘩?の時に)
てっきり彼が飽きてきたと思っていたのでびっくりしました
これは言ってもらえないと分からないですからね
超嬉しかったですよ
そうとは知らず、私はどんどん不安になってました
ハズれて良かったです


恋を数えて
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「賭け事をする男とだけは一緒になるな。それが母の遺言でした」いけない、とわかっていても、幸せになれない、とわかっていても、どうしても好きになってしまう相手がいる。自分の気持ちもわからぬまま、寄り添っていくこともある。いつかせつない思いを抱えることになると予感していても…。港のある地方都市を舞台に、夜の街で働く秋子の、やるせなくも静かな日々を描いた、いとおしい恋愛小説。


幸福講座
【目次】(「BOOK」データベースより)
話シリーズ1(貯金通帳/予感/人形の髪の毛 ほか)/健康生活をするには(健康生活のための「正食1」/健康生活のための「正食2」/健康生活のための「正動」 ほか)/話シリーズ2(顔面マヒ/疣が消えた/乳児死亡 ほか)


【お薦めサイト】
 結婚式 行こう
 結婚と人間関係 素敵な夫婦
 花王 愛の劇場 砂時計
 美容整形 失敗しない美容整形
 ポーラ化粧品 華麗なPOLA化粧品
 初恋 ドラマのような初恋
 愛・出会い・SEX 素敵な夫婦生活
 恋 たったひとつの恋
 母子手帳 母親への第一歩

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。